めんたま生活録

特に書くことも無い普通の学生日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あーなんかまたしょうもないことで悩んでるなーって自覚ある。
ほんと、自分が悪いんだからちゃんとした意志もって直せよって思うけど、
それができない自分の意志の弱さと幼さ加減にほんと嫌気さしてくる。

あはー5月病かな。でも私の場合5月過ぎても治らないからどうしようもないよね。
ポジティブとネガティブの差が最近自分でもあり過ぎてるよなーって思う。
でも実際いこういう差が大き過ぎる時が一番暗い時だって分かってる。
アホなんだよねーどうしようもないとこまでくると開き直って
自分のこと馬鹿にするしかないよねーって思っちゃうんだから。
いっそいつどこで死んでもいいかなーとか思ってきちゃうくらいだもん。
開き直りもいいとこだよ。どんだけ開き直ってんだ。アホ過ぎるわ。
常識がよく分からなくなってんだよなーこういう時の自分って。
って何客観的に解釈してんだろなーとか思う。
自分の中に色んな自分を作り過ぎてたまにパニックに陥る。
でもどれが自分かとか正直どうでもいいんだろうな。自分からしてみれば。
どうせどれも自分であってそうでないようなもんなんだから。

別に自分のことで精一杯って訳じゃないのよ。
ただ、急に全てがどーでもよくなる瞬間がある。
誰しにもあることなんじゃないかなーそれって。
たださ、その瞬間に全ての常識がぶっ飛ぶのはよくないよね。
今日も一人でぼーっとしてたらふいに昔のこと思い出して怖くなったよ。
自分でもあんなこと考えたんだなーって思った。
どーでもよくなったら最後、もう常識なんてないんだよね。
すごいそれもぶっ飛んでるって自覚あるけど、
そうぶっ飛んでしまう自分がたまに怖くなる。
いつか間違いなんて起こさなきゃいいなぁって思う。
少なくとも自分であるうちはそうならないでほしいわ。

人間てどれくらい人格抱えてんだろうなー
誰にだって裏表あるっていうけど、それにも数ってあるっしょ。
たくさんあればあるほどいいってわけでもないだろうし。
あ、でも少ない方が人からは好かれるよね。大変だけど。
多いと便利だけど、過ぎたら人から嫌われるかなー
ほんとに裏と表だけでも激しすぎたら色々とまずいね。
あぁ、でも相手の性格がよくわからないからそれは怖いよ。
だってどれも嘘に見えるんだもの。
どれがほんとでどれがうそかなんて、分からないから怖いんだ。
だからって避けて通れる筈もないし、だから適当に合わせて暮らしてく。
自己防衛って言ったら正当だけど、ただ直視したくないだけなんだよね。
でも逃げないで真っ向から向かえる人がいたら尊敬するよ。
そういう人っていつか手の平返された時、一体どうなるのかな。

こんなこと考えてる暇あったらさっさと別なことすればいいのに。
あほらしいわ。そんな風に自分馬鹿にすることに必死で作業に移らない自分が。
ほんとなにしてんだろーね。
自虐的になってる時がある意味一番落ち着いてるのかもしれない。
自分の価値の無さ加減を嫌ってほど理解出来るから。
価値の無い自分を感じて安心してるなんて痛いなーほんと痛い。
でもさ、だって自分を価値あるって思ってしまったら、
ほんとに価値無かった時どうするんよ、立ち直れないよ。
自己防衛だね、やってることはただの言い訳。
相変わらずだけど、ほんっと幼いなー言い訳しかできない。
意志もない、せめて行動に移すくらいのことができたらいいのに。
いつも怖いと思ったり、面倒と思ったり、一体何がしたいんだろうね。
本当は何もしたくないのかも。
今日思ったよ。本当はあの時迷ったもう片方の道が正しかったんじゃないかって。
でもそれは常識からいけば異常なことだから、
多分理性と呼べるもので留めておかなくてはいけないことなんだろうなっても同時に思ったよ。

いつも思ってしまうことだけど、このままおかしくなれれば
何も考えずに済むんだろうなー
でもそれが簡単にできればいいけど、できないからそうは問屋がおろさないわけで。
諦めてるんかねーまともな自分も、まともな人間関係も、まともな評価も。
何かすれば変わるって人はいうけど、そんな簡単にいくのかな。
よく人から社交的って言われるよ。
人と話すのは嫌いじゃないよ、誰もいなきゃ暇だし寂しいから話しかけたりする。
でもいつも絶対にその内に入れないんだ。
入って内心に触れられるのが怖いんだ。
所詮人間他人同士だもんねー相手に何思われてんのかなんて分かんないよ。
こんなだからいつも広くて浅い付き合いしかしてないんだろな。
まぁその分何も気にせんでいられて楽だけどさ。楽しいよ、とても。

他人とそうでない人の区分なんてほんとはないんだろうな。
だって間に空気があることには変わりはないでしょ。
分かり合おうだなんて、所詮上っ面。心理面、世の中100%なんてないよねー
人の心はコロコロ変わるし、目に見えるもんでもない。
そんなもん信じろって方が無理っしょ。
でもすべて否定してたら生活成り立たないから、
お互い目をつむって日々を生活してんだ。よくできてると思う。
こんな仕組みがなきゃやってらんないもんね。
人間て集団生活営む生き物だもん、そこ工夫してかないと生きてらんないんだろうな。

そう、でもどうせなら何も見ないフリできたらいいのになって思うよ。
何言われても、何されても、
まるで何も無かったかのように振る舞えたらいいのにって思う。
なんで人間そううまくできなかったのかな。
それともこの先進化してったらそうなれる可能性もあるのかな。
そう進化できたら心的被害はすごい減ると思うんだけどん。
あ、でもそしたら成長できないとかあるのかな。
でもこのままでも成長できないのだってあると思うけどね。どっちもどっちか。

あぁ、ほんとくだらないわ。
泣きたいとかそーいうんでないんだ、今は。
どっちかってったら空虚感に近い。
すごい自分が今まるでここにあってないような感じ。
感覚も意識も全部透明になってしまった感じ。
このままほんとに透明になってくれればいいんだけど、
人間も物体だからなーそんないきなり消えてはくれないわ。
消えるにしたって腐るだりなんだりしてくれないと消えないし。
やだなーたった一人の部屋で、たった一人腐ってくなんて。
最初にドア開けた人絶対びびるよ。だって人腐ってそのまま放置されてんだよ?
相当悪臭てか腐敗臭ひどいだろうなー
そう思うとこのアパートの一室で一人死ぬのって
絶対避けた方が良いよねって感じるよ。
カギも自分しか持ってないから、ほんと誰も気付いてくれないし。
あ、友達気付いて連絡しても取れないとかなって、
アパート会社本社の方に連絡いって~って流れになるのか?
それならなんとか気付いてもらえそうだけど、それもどっちもどっちだな。

それにしたって人の価値観ってほんっと変わらないんだね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://tknhkn.blog87.fc2.com/tb.php/217-757546dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。